04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ランドセル事情

2010/11/14
今年も残すところあと1ヶ月半。
早っ!!!

さて、今日はついにランドセルを見に行ってきました。
…って今までも不真面目には見てたんです。
近所のショッピングセンターとかで…。


カズは、買うときにいろいろ見て廻るのがキライで(パパと同じ)
ランドセルは欲しいけど、いろいろ見たくはない。

そんな彼のランドセル発言。

カズ「天使のはねがいい!」
ママ「なんで?(ゴセイジャーとオーズの間にCMあるからやろ!)」
カズ「だってね、天使のはねは、ギュッて潰しても元に戻るから丈夫!」
ママ「フィットちゃんは?」
カズ「フィットちゃんは背中にぴったりフィットちゃん!
   でもね、かるすぽは4A(A4のこと)が入る!」
ママ「・・・」


いやぁ~、いつの間にそんな情報収集を。
しかも、各ランドセルの特徴をしっかりつかんでいます。
実は、ママがショッピングセンターで実物を見ている間、
カズは、CMのビデオを見ていたのです。
そして、すっかりランドセルのポイントを掴んでいたのでした!!



初めての真剣ランドセル見学は、百貨店のランドセルコーナー。
ベテランそうなおばちゃんが、白手袋をしてランドセルをセットしてくれました。

まずは、天使のはねPUMAシンプルでかっこいい感じでした。
カズは、店員さんに
「ボクはブルーがいいんだけどね、パパが黒って言うの」と
こっそり告げ口しておりました。(笑)
何に驚いたって、イマドキのランドセル、
ロック部分が自動なんですねっ!!!(何のため?)

そこで店員さんから
「体が大きいから、フィットちゃんの方がいいと思いますよ」
どうやら、「天使のはね」と「フィットちゃん」(どちらも肩の部分の仕様のこと)では、
フィットちゃんの方が立ち上がりが大きいそうです。
そのため、カズぐらいの身長(120cm)だと、
天使のはねでは少し窮屈かもしれないとのことでした。

と言うわけで、次にフィットちゃん
比較的いいものを背負わせてもらいました。(お値段49000円)
背負ってる本人は、違いなんてわかるはずもなく、
二言目には「ゲームしていい?遊び場行っていい?」
(ランドセル売り場は、玩具売り場に併設!!)

そこでまたまた店員さんから
実は・・・のお話。
「このランドセルが一押しです。」って。
そうです!フィットちゃん+クラリーノタフロック(クラリーノについてはこちら

しかも、去年のモデルでもう製造していないものだけれど、
物凄く売れていたもので、作りも今年のモデルよりも数段いいそう。
しかもねっ、47000円の3割引っ!!
いいものを安く買えるお得感って、たまりませんっ!

店員さんの話なので、まぁ話半分としても、納得部分も多くありました。

・背カンの部分が金属(今はほとんどがプラスチック)
・ベルト立ち上がり部分のビス(?)が2つ(今年は1つ)
・背中は牛革

そして、ママの気に入った点
・かぶせ裏の模様もチェックでシンプル
・サイドに笛入れが付属

でもちょっと不満な点
・オートロックではない
 (でもオートロックは壊れやすいとの店員さんの意見も)
・持ち手がついていない
 (あるととても便利。でも天使のはねにもついていない)


ってな訳で、せっかく早めに買うのに、型落ちってのもねぇ~とか思いつつ
来週、スポンサー(おばあちゃまヨロシク!)と一緒に行くことに。
お取り置きお願いしてきました。


帰っていろいろネット見るけど、やっぱりビス2つ打ってあったり、
笛入れ付いてたりする、クラリーノタフロックのフィットちゃんってないのよね。
一番近いのがコレかな?
☆型とかなくって、もっとシンプルすっきりした感じでしたけど。


まだまだランドセルへの道は遠いのだっ!

スポンサーサイト
23:11 モノ | コメント(0)

大阪みやげ

2009/09/14

大阪には、『研修会参加のため』行きました。
土曜日の午後と日曜日の午前中が研修だったのですが、
実務研修だったので、目からウロコ状態で、軽いショックも受けました。
講演者から、仕事に向きあう姿勢も学びました。
一番印象的だったのは、
「経験は年数が必要だけど、知識は自分で勉強すればいい。」という言葉。
ステップアップするためには、努力していかなきゃですよね。
ついつい、「時間が足りない」「忙しい」と言ってしまう自分を反省しました。



さて、そんな研修後は、久しぶりに難波・道頓堀へ行きました。
懐かしい「神座(かむくら)」のラーメンを食べに!!!
これを食べずに帰ったら、この先10年後悔しそうだったので・・・(大げさ)
美味しかったけど、昔はもーっと美味しく感じた気がするなぁ~。
でも、わざわざミナミまで足を伸ばした甲斐はあったな。


16時過ぎの新幹線に乗る予定だったのに、
カズのおみやげ(の一部)を買い忘れて乗り遅れました。
帰宅したのは、20時近く。
本気で疲れました(笑)


おみやげはコチラっ!
見えます?
おみやげ2
(左から)
 ・赤福(8個入り)
 ・手作りおもちゃ
 ・しょうゆうことタオル
 ・たこ焼きようかん
 ・しょうゆうこと醤油瓶
 ・オトン専用タオル

その他に・・・ 粟おこし、タカ&トシコップ


そして・・・

大阪うまいもんのうた 大阪うまいもんのうた
(2009/09/03)
長谷川義史

商品詳細を見る


♪♪大阪にはうまいもんがいっぱいあるんやでぇ~♪♪ の絵本です。
ゆい子さんのところのQ太郎が歌っていてかわいいなぁ~って思っていたところ、
なぜかカズが保育園で習ってきたのです。

・・・で、梅田の本屋さんで偶然見つけたので購入。

案の定、とっても気に入って、朝の時間のないときにまで読んでおります。
これねぇ~、長谷川義史さんの絵がとってもいいんです。
しかもね、各ページにこっそり「なにわのモーツァルト」が隠れてるんです。
これ探すのが楽しくてね。
おススメの一冊です。


しょうゆうことタオルは、早速保育園で見せびらかしたそうです(笑)


21:44 モノ | コメント(0)

ありがとうロデちゃん

2009/06/20





あれやこれやとありましたが、
本日、新車が納車されました。





11年間お世話になった『ロデちゃん』
ありがとうロデちゃん
ミッション車ともこれでお別れです。


ロデちゃんという名前は、結婚する前からこの車につけていたのですが、
カズが生まれてからも、すっかり定着しておりました。

名前の由来は・・・

  バビル2世のロデム

です。


「バビル2世」と聞いてすぐに

♪砂の嵐に 守られた~ と出てきた人は、三十路後半ですね。






そんなロデちゃん、お別れ直前に・・・
88888.jpg
888888キロを記録いたしました。
近くの駐車場に停めて、デジイチで撮影!


思えば、結婚前からの夜遅くまでの勤務に始まり、
結婚後の2人揃っての通勤、
そしてカズが生まれてから今まで
ずっとこの車で過ごしてきました。

宮崎への帰省も、近くへのお買いものも
全部一緒に行きました。



楽しい思い出がたくさんできました。
お疲れ様!
そして本当にありがとう!!








ちなみに新車はカズチョイスの・・・・・・グリーンです(爆)
そして、カズがロデちゃんとバイバイするのがイヤということで、
新しい車も『ロデちゃん』と名付けました。


なので・・・・・・










ロデちゃん、これからもヨロシク!



22:27 モノ | コメント(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。