08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

トイレトレの心構え

2007/06/21



気圧の関係??
年寄りみたいですが、足の裏がジンジンしてダメですぅぅ~。
今日もあまり活動せずじんわり家で過ごしました。

こんな日は、トイレトレですよ。
朝から「しまじろうトイレDVD」を見せて、
ムズムズしたらトイレに行こう!を再度インプットしました。

そのうちウトウトするママ。
何だか体がだるくて物凄く眠いんです。
すると・・・耳元で・・・


ジャァァァァ~。


ハッと目を開けると、パンツの上から前を押さえておしっこするカズ。
あのねぇ~、押さえるぐらいならトイレでしてよぉ~。
でも、その後もめげずにトレパンで過ごしました。


いろいろトイレトレのサイトを見てるんです。
そしてこんな言葉を見つけました。


何事も「早ければ○。遅いと×」という考えが正しいとは考えません。
子どもには個々の成長のリズムがある。それを尊重してあげて。
まだ2歳。体の器官が発達途上なのだから、
びっくりしておもらししたりすることも、
夢中になることでトイレに行くことを忘れることもあるでしょう。
でも極言すれば、おしっこで部屋がぬれたって、死にやしない。



さらに、トイレトレーニングについて・・・


これからずっと続く「親と子どもの関係のあり方はどうすれば」
という問いが隠れているように思います。
おしっこをトイレでできるようになったら、
今度は夜中のおねしょ解決、排便問題など。
そしておいおい思春期問題など、つぎつぎ新局面に遭遇するでしょう。
今回はそのレッスン初級編という考えでいたらどうでしょうか。



うーん。そうだよねぇ~。
一大イベント的に構えすぎて、ママの緊張感とか(寝ながらだけど)
漏らさないでねぇ~!っていうプレッシャーが伝わってるのかも。
もっと「ドンドン漏らしなさーい!」ぐらいの気持ちで行こうかな。


夕食後、「今、プーの音がした。」と言うので
「それはイイウンチの出る合図だよ!」とトイレへ。
何とかはトイレでできました!





今日の写真は・・・




2005年6月23日のカズ(生後3ヶ月)です。
カズです
当時、髪の毛が少ないとか、丸々太ってるとか
全く思っていませんでした。
でもねぇ~、今こうして見ると、かなりな肉団子くんですねぇ(笑)

こちらは、その約1年後。
2006年5月31日のカズ(生後1歳2ヶ月)です。
2006年5月31日
この上下、まだ着てますが・・・何か。


この頃から比べたら物凄く成長してますから、
トイレトレなんてのんびりでよいですよねぇ~。


スポンサーサイト
23:45 カズ:生活習慣・トイレトレ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。