05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

ミドヤマさん

2008/01/17





今朝、バタバタしながらもパパとカズは保育園へ出かけました。
体調がイマイチですが、とりあえず洗濯!
すると、玄関がガチャガチャっとしてパパが帰ってきました。(驚)

「カズがオリコウに登園したから、ゴミ捨てられるよ!」

感涙・・・。

朝のゴミ捨てをお願いしているのですが、カズと一緒では無理なので
今日はパスしようと思っていたのでした。
わざわざ戻ってきてくれ、階段を上がってきてくれました。
ありがとう!



さて、そんなパパ、料理が得意(好き)なのはこれまで何度も書いてきました。
それ以上にカズのことをよく見ていて、扱いが上手です。

私がイライラして着替えさせようとしていると、
「よし!じゃぁパパとどっちが早いか競争!」と持ちかけたり・・・。

ママが遊べないので、風呂上りのわずかな時間でも
敢えて布団でバタバタ暴れさせて、カズを楽しませたり・・・。

レゴや木製レールでは、パパが本気で楽しんでいます。
それがカズにも伝わるのか、本当に楽しそうな顔をします。
(そしてママには決してレゴやレールで遊ぼうと誘わないんです。)



とは言え、イヤイヤ期を経て
「自分で期」と「何で?期」を迎えている3歳前児。
一筋縄ではいきません。

そんなときに出番なのが【コワキャラ】
これまでは

  悪い子の左手 『レフトン』
 
 アンパンマンに出てくる 『砂男』

 白雪姫に出てくる 『魔女さん』

 パパが怖い顔する 『パパゴードン』


でした。

魔女さんとパパゴードンはかなりの効き目だったのですが、
最近では「お行儀悪いと魔女さんが来るよ」と言っても
「来てイイよ」などと言うように・・・。


そこでパパが(咄嗟に)考えた新キャラが・・・


  ミドヤマさん


なのです。

この咄嗟の命名にもパパなりの配慮がありました。
「絶対に実在しない苗字」だそうです。
(後からネットで調べたけどありませんでした・・・ホッ)


昨日お絵かきしていてガチャピンを描いた時
ママがヒントで「緑の・・・」って言ったら、カズが一瞬不安そうな目になって

 「ミドヤマなの?」

と言いました(笑)
ガチャピンはミドヤマではありませんよぉ~。
でも、しばらくミドヤマさんに活躍してもらいます。



しかし、風呂あがりのパパに向かって

  「早く着替えないと、ミ~ド~ヤ~マ~が~く~る~ぞぉ~」

と怖い顔しているのはカズですが(笑)


仲良く遊んでね



スポンサーサイト
23:41 カズ:言葉 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
あ~、なんて優しくてステキな旦那様なんでしょう。素直にうらやましいっ!
まあ、かぱはしさんがステキな方だから、旦那様もそうなんでしょうねっ。
ミドヤマさん
タイトルを見て、誰だろう?って思いました(笑)
そういうことか(笑)
うちでも使わせてください。
(でもなんて説明しよう。笑)

素敵な旦那様ですね~
ゴミ出しにわざわざ戻ってきてくれるなんて・・・胸がキュンキュンしました。
ついでにカズくんの子育てもすごく上手なんですね。
うちの旦那に報告しなければ・・(笑)
★T様
ありがとうございます!
またお邪魔しますね~。
★ごんぐりさん
確かに、ダンナは優しいですね。
しかもさりげないところがスゴイです。
コーヒー入れてくれたり、
チューハイ買ってきてくれたり、
一緒に柿ピーも買っててくれたり(笑)

感謝です。

私は・・・気がきかないです(反省)
★まいちょすさん
ミドヤマさん是非使って(笑)
裸族にも効くかも。

ダンナは細かいことに配慮できる人ですね。
尊敬・・・。
でも真似できない。
先日、ダンナより「サーの称号」をいただきました。
『ものぐサー』だって。
反論できないところが悲しい。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。