06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

魔の2歳児・・・だけど天使!

2008/02/15





今朝、着替えの時にオムツが濡れていませんでした。
ついに、夜も頑張れるのか??
これまでは夜中に1回オムツ替えないとモレてたんですけどね。


さて、お兄ちゃんへの道を歩むカズはあと20日ほどで3歳に。
嬉しいカウントダウン中なのですが、最近イヤイヤ炸裂中デス(涙)


しかも、そのイヤイヤにどう対処したものか、夫婦でちょっと悩んでいます。
・・・と言うのも、年明けから気になる「くせ」(チックって言うんでしょうか?)。
1~2週間毎に変化してるんですが、
今は『瞬き』と『鼻頭にしわを寄せる』が酷くなっています。
ネットなどで見ると、ストレスのせいとは言えないので
 ①チックについて注意しない
 ②特別な対応をせずに、叱るべき時は叱る
ことさえ注意していれば、そのうち自然に治る・・・とあるんです。
とは言え実際に目にするこっちは気になるし、辛くもなるんですよねぇ~。



なので、できるだけ楽しく過ごせることを考えています。
今日はお天気も良かったので自転車GOGO!

カズの提案で、先日雪合戦を楽しんだ広い公園へ。
物凄いスピードで漕ぐので、ママは小走りで追いかけました。
1周250メートルほどの公園を・・・・・・4周。
1kmの軽いランニングです(笑)

★★ビビリのくせにスピード出すのよ★★








走っているうちに、カズは何度かこけました。
スピード出し過ぎと、後ろのママを振り向いてバランス崩したため。
すると・・・
「ママも速く走って、こけてぇ~!」って。
そんなムチャな・・・。

でもわざとこけたふりをすると、後ろの方から急いで駆けつけてくれます。
おぉ~王子様到着!!
助けに来たよぉ~

この王子様、自転車から降りません。

 ママ 「降りて助けてくれないの?」
 カズ 「どっちみち行っちゃうから・・・」

ん?何その冷たいセリフ。

どうやら「どっちみち」を「こっちの道」と勘違いしていたようです。
それにしても冷たいセリフだわ・・・。


軽いランニングをした後は、広い公園から自宅近くの公園へ移動しました。
自転車カズとママでかくれんぼをしたり、
追いかけっこしたりして楽しく過ごしていると、こんな時間。
お昼前ですねぇ~

お昼のサイレンがなって、帰ろうとすると

帰らないぃぃぃ~(泣)

車のトランクを指さして
ココを開けて、お砂場のを出して遊ぶの!

仕方なく時計を見せて、終了時刻を決めました。
『下まで』 (長い針が下まで=12:30まで)

他のお友達は誰も遊んでいなかったので、ママと2人でお砂場遊び。
雪の影響で砂場の砂はしっとりしていて、型抜きをするにはいい状態。
カズもバケツにいっぱい砂を入れて山を作りました。


そしていよいよ12:30に。


 ママ 「お約束だったから、帰ろうね。」
 カズ 「イヤ、上まで(13:00まで)遊ぶ。カズくんは帰らない!」
 ママ 「でも下(12:30)までのお約束だったし、ママはもう帰るよ」
 カズ 「イヤ、イヤァァァァァァァ~(号泣+絶叫)」

泣き叫ぶカズを少し離れたところで待つママ。
動く気配がないのでまた近づいて帰ろうと言うと、さらに泣くカズ。
そんな攻防が続き・・・ついに
歩けないぃぃぃ~

歩けないぃぃ~。ママが抱っこしてぇぇ~!




こんなとき、どうします?
甘やかしてもいかんし、突き放し過ぎてもいかん・・・。

私の場合は、最初に約束したことは譲らないようにしています。
「泣いたら許してくれる」って思い始めたら、カズにとって良くないですから。
でも逆に、泣かずにきちんと言葉で要求を言うことができたら、
出来るだけ聞いてやるように心掛けています。

今日の場合「帰る約束」の部分は譲らずに「帰り方」はカズの希望通りにしました。
ヒックヒック泣くカズの要求を何とか聞き取ると・・・


お砂場の所まで戻って、ママが抱っこして走って帰る。
でした。


あのねぇ~、既にかなり体力使ったんだし、
キミの号泣で気力もなくなってきてるんですけどぉぉ~。
しかも、いつもなら抱っこしたら手と足をギューっとしてくれるのに、
今日は手はママとカズの間に入れたまま。
「手が冷たいから」・・・だそうで。(カワイイ)
どうしても手袋はずすと言ったのは自分なのにねぇ~。

さてさて、こっちも泣きたい気持ちになりながら、
まだ泣き顔のカズを抱っこしてダッシュ。
何とか帰宅しました。


時刻・・・・・・13:00


でも玄関でまだ号泣。
そのままにしておいて昼食の準備。
しばらくすると半泣きのまま靴を脱いで来たので抱っこ。
よく聞いてみると「つるつる(毛布)がない」とのことでした。
普段はそんなことでは泣かないのに、
公園で一度泣いてしまったので、些細な事でも涙が出る様子。

つるつるを出してやると落ち着いてきました。
「カズくんはネムイの。でもつるつるがなかったから泣いちゃったの」
フフフ・・・
どうやら公園で泣いているうちに泣き疲れて眠くなったらしいです。


ごはんの準備をしていると、あっという間に天使の寝顔・・・。
カワイイのよぉ~ Nikon D80



まつ毛はパパ譲りなの。
天使の寝顔

これじゃ起こせないよねぇ~。16:30までドップリ3時間寝ました(驚)
しかもNOオシッコ(驚)
そんな長時間(約6時間)大丈夫なの?



スポンサーサイト
23:25 カズ:お外遊び | コメント(3) | トラックバック(0)
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
やっぱり 最初に言ったことは守らないといけませんよね。
我が家も同じ感じです。
最近はでも散々泣いた後に
「ホラ、もう○○って言わないよ!(わがまましないよ!」と
自分で言って、「涙拭いて」とか言うの。
大人と子供と階段を降りたり登ったりです。
全部言う事聞くお利口ちゃんにはなってほしくないし、
でも、言うこと聞かないのも困るし・・・(笑)

それにしても、カズくん自転車凄い早いですね!
びっくりしました。
そっか、自転車に乗れる年頃なんですね♪
★たかたんさん
一度言ったことをどこまで言い続けるか・・・
本当に悩みます。
大人と子どもの階段の登り降り、まさにそんな感じ!
3歳はそんなお年頃なんでしょうね~。(フッ)

自転車・・・追いつくのが大変です(汗)
いい運動にはなるんだけど。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。