09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

パパの子育て

2008/02/17





いつもカズと一緒に過ごしていると、楽しい事も嫌なこともあります。
土日はおばあちゃんやパパがいるので、そう言う意味ではホッと子育て。
そしてパパの子育てにはいつも新鮮な感動を覚えます。


パパ育児は基本的に「カズ目線」です。
この基本姿勢がママにはムズカシイの。(年のせいじゃありませんよ!)




【お風呂】
晩ご飯を食べてもまだ遊びたいカズはなかなかお風呂に入りません。
一緒に入ろう!とあの手この手で誘っても
「入らない。先に寝る!」 (おーい!「先に」ってどういうことやねん!)
ほとほと疲れ果て、パパに報告。
すると「じゃ、オレするわ!」と言って部屋でガサゴソ・・・。
1分後には喜び勇んでお風呂に走るカズの姿。
一体なぜ??


・・・正解は

1.5リットルペットボトルを見せて 「お風呂に入ってコレで遊ぼう!」
(他にも500ミリリットルを3本)
カズの目が輝いて、お風呂からも喜ぶカズの声が止みませんでした。




【寝かしつけ】
ドラマのため、寝かしつけをパパにお願いすることがあります。(スミマセン)
そんなとき、パパは「寝かそう」と言うよりも「楽しもう」としている様子。

カズとたくさん話をしているようです。
この間は、今度のお休みの日は何をする?というお話。
カズとパパで約束をしたようです。
 スーパーTに行って、ジュースを買って、
 隣りのスーパーCで、メロンパンを買う。
 そしてスーパーMでお刺身を買う。

(全部スーパーでの食料品買い物って言うのが笑えるけど)

今日は・・・
パパの創作童話、トムくんと赤い車ジェリーのお話だったそう。
トムくん(カズと似た男の子)が、朝パパを起こすけれどなかなか起きない。
すると、トムくんがカズに聞くんですって。
  「ねぇねぇ、カズクン、こんなときどうすればいいのかなぁ~?」って。
カズはすっごく喜びながら
  「ママに頼んで『パパ起きてぇ~チュッチュ』ってメールしてもらえばいいんだよ!」
と言ったそうです。
他にも、トムくんがアレコレと困ったり悪いことをしたりすると
カズが『アドバイス』をしてくれたそうです。(笑)
人には厳しいカズですからねぇ~。

そんなわけで、パパの寝かしつけは時間がかかるんです。
でも、パパもカズもそれを楽しんでいる様子。
ママみたいに「早く寝かせてネットしちゃおう」なんていう心がないんですよ。
今日も昼寝ナシだったのに、パパの楽しいお話で寝たのは22:20。
(その前にママも絵本4冊読んだのにね)




【おもちゃ遊び】
パパのおもちゃ遊びは本気(マジ)です。
レゴもブロックも、トーマスも本気で楽しんでいます。
(コレがママには無理なのよぉ~)
おもちゃが壊れるとカズはパパに見せて直して欲しいと言います。

パパはじっくり見た後に、
  ①どこが壊れているか
  ②どうすれば直るか
  ③それをするのに何が必要か
  ④カズと一緒に出来るか、パパ1人で直すか
を、丁寧に説明します。

たいていの場合は、ねじをはずして電池を入れるとかなのですが、
それでもカズは真剣に聞いています。
なので、電池が必要ですぐには直せなくても
「電気屋さんで『これと同じのを下さい』って言う!」と嬉しそうです。

今日は前から壊れていたカーキャリアーの窓部分をパパが修理。
ママもカズも壊れていて当たり前になっていたのに・・・。
カーキャリアー

その姿を見てカズが
「わぁ~、窓があるねぇ~」 と、キラキラの目になりました。



カズが寝た後でパパが

  あのカーキャリアは窓がなくて当たり前になってたみたいだけど、
  そういう状態に慣れてくると、扱いが『雑』になってしまう。
  だから、敢えて修理した。

と話してくれました。
今後、カズは自分で直せるからとおもちゃを壊すようになるだろうけれど、
それもきちんと直していくのが大事だから・・・と。

ふーん、何だかパパから「丁寧な子育て」を学びました。
日々イライラするばかりでなく、じっくり向き合う姿勢も忘れないようにしたいな。



パパと約束したお買い物。
「餡が食べたい」との申し出で・・・
天下のたい焼き たい焼き

最近OPENした「たい焼き専門店」のたい焼き。
がっぷりパクつき、1尾食べました!


寝る前にカズが
「パパが大好きなの~と。

知ってるよ!



スポンサーサイト
23:32 日記 | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
一緒に、「本気で遊ぶ」のは難しいですよね~。
私もなかなか出来ません。
本気になっちゃうと、子供おいてけぼり~になっちゃうし。(おい!)

右から~左へ受け流すのは上達しましたが・・・。(汗)
5歳の次男には
「へー」「うんうん」
「そうなん~、××(言ったことを繰り返す)なんか~」
の繰り返しで、今の所まだOKです。
いつ聞いてないことがバレるか。ははは。
素敵です!
パパさん、うちにください!
いえ、無理ですよね・・・
爪の垢、くださいっっっ!
ほんと、理想の子育てですよね。
素晴らしい!

それに比べて・・・
実は、おとしゃんが、土曜日からなんかおかしい・・・
たいしたことでもないのにぴーちゃんを怒鳴りちらし、私への受け答えもそれはそれはひどいもの。
2日続き、さすがに静観していた私もちょっと諭してみましたが・・・
仕事でなにかあったらしくいらいらしていたようです。
初めてのことでしたが、意外な一面をみてしまったことと、そんな状態のおとしゃんにもいつも以上にべったりしてしまうぴーちゃんの心情を思うとなんだか切ない想いでいっぱいになりちょっとつらかったです。
今夜はいつものおとしゃんでしたけど・・・。
なんだか、いろんな意味で考えさせられまし
た。
素晴らしいダンナさんですね。
子育ての極意を心得ているというか、
子どもが大好きなのでしょう。
恐らく、ダンナさんに極意を尋ねても
当たり前のことを当たり前にやっている、
というお答えをなさるはず。
そのようなおとうさん、いるんですよね。
世の中には・・・・。
(再び)素晴らしいダンナさんですね。
そして、素晴らしいパパさんだ。

リンクの件、ありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします。
★かぱさん
本気で遊ぶのはムズカシイ・・・。
飽きちゃうの(笑)

言った内容を繰り返して同意してあげるのって、「聞いてもらえてる」って思うからいいらしいですね。
それすらなかなかできてませ~ん・・・。
★ぴーママさん
ありがとうございます。
本当に見ていてスゴイなぁ~って思うんです。
決してマネはできないです。
でも、やっぱりカズのイヤイヤが続くと
夫も苛立ってますよ。
ずっと一緒だとそりゃぁ~ね。フフフ・・・。

おとしゃん、きっとお仕事大変だったのですね。
家でいつもと違う様子だと、本当につらいですよね。
私も、そういう時はそっとしておくしかできず、
後で落ち着いた頃に話してます。
誰しもいろんなところでストレスあるんですよね。
★グリンデルさん
そうですねぇ~、夫は子どもが好きなんです。
そして・・・少年の心を持つ30代です(笑)

私は夫の子育てを真似はできないし、
また、母親としてカズと接して行けばそれでいいと思ってもいます。
母親とは口うるさいモノですよね(笑)
苛立たないようにはしたいですけど。

リンクさせていただきました!
これからもよろしくお願いします。

いつかは東京駅で「はやて」と「こまち」を見るぞぉ~!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。