09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

雨に唄えば

2007/04/13
ミュージカル映画の傑作

雨に唄えば 【SINGIN' IN THE RAIN】 (1952年アメリカ)
 監督:ジーン・ケリー/スタンリー・ドーネン
 出演:ジーン・ケリー/デビー・レイノルズ/ドナルド・オコナー



昨夜カズが早く寝て片付けも終わったので、編み物してたんです。
でも、何かつまんないなぁ~~ってPC使ってるパパの邪魔をしていたら、
「もー!邪魔せんで『雨に唄えば』でも観れば?」
って言われたんです。
そう、わが家はDVD本体がなかったのに、もう何年も前から
 『雨に唄えば』  『第3の男』
のDVDがあったのです。(古い映画が好きな私)
で、ミュージカル映画だしいいかなと、編み物しながら流してみました。
・・・ムリでした。
のっけから食い入るように観てしまい編み物の手は完全STOP!

いやぁ~、楽しいですねぇ~。
一番有名なのは、ジーン・ケリーが雨の中を歌いながら踊るシーン。
雨に唄えば

でも、私が一番好きなのは、ドナルド・オコナーのシーン。
笑わせろ!
Make a laugh!
これは、本当のエンターテイメント!
唄って踊って、アクロバティックな動きもあり、表情も面白い!

大満足の103分を過ごしました。
これが55年も前の映画ですから・・・アメリカ。
白雪姫が1937年の映画と知ったときも思ったけど、
「そりゃ・・・負けるわ。」


さて今日はカズにも観せました。(歌や踊りのシーンだけ)
すると・・・
・最初のほうで、2人がバイオリンを演奏するシーン
・私の好きな「Make a laugh!」でのドナルド・オコナーの顔
・発音練習の先生とのシーン
が気に入った様子。
特に、Make a laugh!のシーンは好きなようです。
「おじちゃん観る!」と自分で口元を曲げて変な顔してました。

あー、カズと映画館へ行く日はいつかなぁ~。
結婚前は1日3本ハシゴして、ロビーでパン食べたりした私・・・。
カズとのデートも映画館がいいなぁ(^^)

スポンサーサイト
22:41 テレビ・映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。