08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

3歳5ヶ月のカズ~お兄ちゃんへの道

2008/08/05





今朝、保育園準備を手伝わずに、カズのペースに任せてみようと思ったんです。
それはね、『待つ』ことも大事だと思ったから。

あまり時間はないけれど、怒鳴って嫌がるカズに園服着せるより、
私が内心焦っていても、カズが自分で考えて準備すればいいと思えたんです。
(ママも成長)

なので、こんな風に言ってみました。

ママは手を洗うから、カズは保育園準備をできるところまでしてみて。
できなかったら、後から手伝ってあげるね。


その後、ちょっとゆっくり目に手を洗いました。
ガサガサとカズの動く音が聞こえます。
そして・・・



「ママ、できたよ~!」

満面の笑みで立っているカズ。
園服を着て、スナップボタンを留め、かばんと水筒をたすき掛けにし、
帽子を被って、手には水泳バッグ。
完璧な装備です。

嬉しくて嬉しくて、大きな声で褒めました。
待ってやれば、自分でやろうとするんですね。


夕方は、同じようにしておもちゃも自分から片付けました。




どんどんお兄ちゃんになっていくカズ。
今日で3歳4ヶ月です。


3歳3ヶ月のカズの様子はコチラ
      ↓ ↓ ↓



【からだ】 7月16日 保育園の身体測定記録より
 体重 16.5kg
 身長 103.6cm

身長は変わりませんが、体重が微増。



【言葉・行動】
★お友達の名前
 ご機嫌なときに、保育園のお友達の名前が出るようになりました。
 なぜかフルネームなんですよね(笑)
 今日は 「Y・Hくんが、ちくわのことを豆腐って言うんよね」 だって。

★お友達と遊ぶ
 ママが遅出の1週間、おばあちゃんに早目のお迎えをお願いし、
 公園で遊んでもらいました。
 同じクラスのN・Yちゃんと手をつないで降園したり、
 一緒に公園で遊んだりして、すっかり仲良くなったようです。

★赤い日・青い日・黒い日
 カレンダーを見ては、「ママ、今日は黒い日?」と確認。
 今朝の会話・・・
 カズ 「ママ、今日は何曜日?」
 ママ 「火曜日」
 カズ 「5%OFFの日?」
 ママ 「違うよ。」
 カズ 「♪かっよ~びは何かちょっとワクワク!やろ」
 (イオンの火曜市CMです)

この他にも・・・
 「赤い日にボーリング行こう!」とか 
 「今度赤い日にプールに行こう!」など、
 お休みの日を楽しみにすることができるようになってきました。



★食事
暑さのせいか、食事前になると
「ギューニュー!」とか「おチャ!」と飲み物を要求します。
牛乳も半端なく飲むので、当然ごはんが食べられません。
水分も必要だけど、ごはんやおかずも食べないと・・・と思っていた矢先、
8月号のしま様が届きました。

本を読んでいると、しまじろうもアイスやお菓子を食べ過ぎてごはんを残していました。
それを聞いてカズはハッとママの方を見ます。
「いけないよねぇ~。」って。(笑)
わかってるのね。フフフ・・・。

そしてママも、「みんなそうなんだなぁ~」ってホッとしました。

早速、ふろくを洗って拭きます。
洗うのは手伝ってもらい、拭くのはカズ1人で、正座で臨みます。
拭き拭き
帰宅後はズボンを脱いでパンイチで過ごす自由人。


シャカシャカ振って丸いオニギリを作る機械(?)でオニギリ作り。
表情が真剣です。
オニギリ作ります。
できたオニギリにフリカケ振って、美味しそうに食べました。


手にごはんが付いたって、楽しいね!
オー!




★3歳5ヶ月になったカズ

お風呂から上がるとき、カズを抱っこすると
「お兄ちゃんだから重いやろ」って。

「そうやねぇ~、もう重いから抱っこできんねぇ~」と言うと、
「もう、抱っこしなくてもいいよ!お兄ちゃんだから」と言われました。

ちょっと寂しいですねぇ~。
だんだん物理的に抱っこできなくなる日が近づきます。

寝顔を見ながらそんなことを考えていると、
5年後には、抱っこは物理的に無理だし、チューは嫌がられるだろうなぁ・・・
って、ヒジョーにサビシー気持ちになりました。

3歳5ヶ月の今、イヤイヤや反抗期があっても
抱っこしたりチューしたり、ママに甘えてくれたり、
今しかしてくれないことも、いっぱいあるんだから、大切にしたいです。





カズ、本日の一言
  「ママも大変だね。がんばって」
変顔!

ホーイ!がんばりまーす!!

スポンサーサイト
21:27 カズ:成長記録 | コメント(6)
コメント
そうか~~~~、まってあげれば自分で出来るんですねぇぇ
カズくんすごい!
私も普段は、ついつい時間に追われて、下着からズボンから何から何まで全部に手をだしてしまってる状態です。
反省・・・・
今度ゆっくり待ってやらせてみます。
★まいちょすさん
できたんです!
…と言うか、できるのは分かってたけど、
ササッとやれたのが嬉しかった!
待ってやった自分にも拍手。

きっと、お兄ちゃん心をくすぐったのでしょうね。
ぴっぴちゃんもきっとできますよ~。
うちも制服はできる所までやらせるようにしてます♪
幼稚園でもそうみたいなんです~。
毎日「ママは今から○○するからその間に靴下はいといてね~」とか同じ感じです。
帰ってきてからの着替えや洗い物の置き場所なども時間はかかりますが、全部一人でさせてます。
できないと思っていた事がいつの間にかできるようになっているんですよね!
カズ君自分の事を「おにいちゃん」と自覚してる所がかわいいですね♪
男の子は短期集中と聞きますよね。うちは娘なのでかぱはしさんの気持ちを全部はわからないのですが、(すみません!)男の子ママ憧れます♪
しまじろうのおにぎり作りはうちも毎日のようにはまってます~♪
★のんさん
そうだよねぇ~、自分でできることをさせる余裕が必要だね。
朝のバタバタでついつい・・・ってことが多く、反省。
帰宅後も決まった場所にかばんをかけたりはしてますが、
最近、中のコップやタオルを所定の場所に出すっていうのもしています。
こういうのは習慣だねっ!
かぱはしさん、すっかりご無沙汰しています。
カズくん、凄いですねぇ。
4歳児のしゅんより、よっぽどお兄ちゃんです。
「自分の力でできる」ことってとっても大事ですよね。
親がゆとりを持って育児をしないといけない、
ということを教えてくれた好例な記事でした。
★グリンデルさん
たまーに自分にゆとりがあるとこんな気づきがあるんです。
お恥ずかしい限りです。
私の都合でカズを振り回してるなぁ~って思うことがしばしばです。
夫はそうしたバタバタも含めて「家族」なんだから、
そんなことがあってもいいんだと言ってくれますが・・・。
ゆとりを持てるよう心がけたいですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。