04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

宮崎2日目*初めての・・・

2008/08/15





宮崎に着いて、じぃじばぁばと再会。
興奮気味で迎えた朝。

お義母さんとA姉ちゃんは朝からお仕事。
パパママカズじぃじでゴロゴロ過ごしていると・・・



「こんにちはぁぁぁ~!」と元気な声。
パパのすぐ下の妹Tさん一家到着。

のんくん、ひーちゃんとも久々再会です。(前回の様子はコチラ

お昼には、ばぁばが仕事から帰って来てお昼ごはん。
9人の昼食って、すごいですよ。
サザエさん一家も、毎日大変だなぁ~って実感する短期的大家族。


***************************************************************

午後は、パパが昔遊んだと言う川へ。
橋の上から助走して飛び込む若人たち。
飛べっ! 飛んでるっ!

我々・・・3,5,9歳、若人すぎたので、撤収。
10年後かな?

***************************************************************


下流の河川プールへGO!
(※今は河川プールとしては使われてないそうですが・・・)


この幅を飛び移るところから練習してください!
川なのに、なぜか、ラッシュガード・ゴーグルまで持参で完全装備のヒト。
跳ぶのか?


のんくん、ひーちゃん、のん&ひーパパ、カズ、カズのパパが川へ。
ママとTちゃん(のん&ひーママ)は、川岸にレジャーシート敷いて
ガッツリ日傘差して、お菓子食べながら語ります。


子ども達は、見てると面白いんです。

  のんくんは、慎重派ながら、さすが小学3年生。
  ちゃんとバタ足とかしながら泳いでます。
  いろんなことを率先してしますが、ちゃんと小さい子達の事も見てくれます。

  ひーちゃんは、奔放な感じ。
  パンツ姿でガンガンもぐったり泳いだりします。
  そのうち、岸からバッシャーンって飛び込んだりして・・・(汗)
  後で聞いたら、岸はかなり浅くて、岩もあったそう。(おぉ・・・)

  カズは・・・パパと一緒に行動。
  超慎重派。
  でも、後で聞いたら
  「カズくん、泳ぐね!」と言い放ち、
  浮き輪なしで潜ってバタバタしたそう。
  助けようかと迷ったけど、泳いでたそうです。


休憩はバナナとジュースで。
バナナ休憩


その後は小さな魚(めだか)を捕ることに。
自然と戯れるのよ
手前でゆっくりじっくり待って捕らえようとするのん兄ちゃん。
奥で兄ちゃんが取ったら見ようかと遊びに興じるカズ。
カズの横にはひー姉ちゃんとカズおじちゃん。

・・・ん?カズおじちゃん??
ハイ、のんくん&ひーちゃんのパパは「カズくん」です。



つまり、この写真は、『カズくんとカズくんとひーちゃん』
楽しいねぇ~


一生懸命コップを沈めていたのんくんが、めだかを1匹捕まえました。
そこへ、負けず嫌いのカズパパ。
めだかを驚かせて隅に追いやる漁法(笑)で一気に5,6匹を捕獲。
自然児パパ、のんくんの尊敬の眼差しを一身に浴びてました。
(ママとTちゃんは「縄文人」って呼んでましたけど・・・)


***************************************************************


帰宅後、子ども達だけでシャワー。
ここでもカワイイ事件発生。

お風呂場でひーちゃんが半泣き。
事情を聞くと・・・

 ひーちゃん 「あのね、ひー(本名)もカズ(本名)ば洗いたいけど、
          のん(本名)兄ちゃんがダメって言う」

ひーちゃんのカワイイ長崎弁に萌え。
つまり、のん兄ちゃんがカズを洗ってくれるのですが、
ひーちゃんもカズを洗いたいと・・・。

2人の間で、泡泡ついたまま呆然と立ち尽くすカズ。
フフフ・・・けんかしないでねっ!

兄弟っていいなぁ~って思う瞬間です。


ひーちゃんはカズにとても優しくしてくれるのに、
カズはどうしても男の子ののん兄ちゃんの方に行ってしまうんです。
それもひーちゃんにとっては悲しい事らしく、
「カズがひーの方に来てくれん」と。

おぉ~、子ども同士の関係、3人でも複雑ね。


***************************************************************


さて、夜は夜で花火を楽しみました。
キッチリ3人で分けてから始めます!
こんなときも、のん兄ちゃんは頼もしいこと。


カズは人生初の手持ち花火です。
花火だぁ~ のん兄ちゃんと一緒に!

なぜか「バババババ~!」って言いながら遠くへ行ってしまうカズ。
何がキミをそうさせるのか?
3歳児、手持ち花火もかなり楽しめました。
線香花火も「ババババ」に近い対応で瞬・落(涙)

※注:言葉で説明しても、線香花火の繊細さは分からなかった模様。


ひとしきり終わって、帰ろうとしたその時!!!









「まだ花火したい人~?」 とパパの声。
のんくんとひーちゃん、カズは歓喜の声。

子ども達が「あぁ~あ、終わっちゃった。まだ遊びたかったなぁ~」って
ちょっと寂しい気持ちになったところを、再び最高潮まで引き上げます。
こんなワクワクな演出が大好きなパパです。

それからまた20分ほど花火に興じ、すっかり満足して終了しました。
夜遅くまで遊んで、興奮気味のカズはなかなか寝ません・・・。
特別な日は続くねっ!


スポンサーサイト
22:28 カズ:お出かけ | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。