08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

自分で!1人で!

2007/04/23



幼稚園で「紳士」と呼ばれたパパ。
息子ですから見習って、洗濯かごを抱えていると一緒に持ってくれるんです。
でもスローペースの中腰で逆にママは苦しいの・・・なんて言えません。

洗濯物を干す間は、
「カズがお洗濯してあげる!」と洗濯物をどんどん取ってくれます。
ここはハイスピードで追いつけないのです。
ちょっとまってねと言うと、
ベランダ用の棒付きたわしで掃除を始めます。
「ここ、バッチーからね。お掃除するから大丈夫からね!」
いやぁ~、動画ないのが残念ですが、(OYABAKA)
この「大丈夫からね」は頻繁に使うカズ用語です。
ひとりで大丈夫だからね、安心してね・・・と言う意味。
バッチーのところは顔をしかめて本当に汚そうに言います。

そうこうしているうちに、新幹線が通って抱っこ。
またまたそのうちに、飛行機が飛んで抱っこ。
ベランダは体力勝負なんです。
ちなみに飛行機は自衛隊練習機で短時間に頻繁に飛ぶんです。
2機で来ると興奮して「ふたつ来た!ふたつ!」と暴れます。
ただ最近は抱っこよりも自分で手すりをつかんで高いところへ行きたい模様。
危ないのでかなり叱ってますが。(こだまするママの声)

さて、そんなこんなでなかなか部屋に入らないので、例のモノを。
★どこですかー!そこですよー!★










C調ブルースハープ  ※注:子ども用ではありません(汗)
来たよ
早速吹きまくりでした。
どうやら二胡とのコラボがお気に入りだったようで、ママに身振りで要求してました。
・・・うちにはありませんよ。

仕方なく仲良しのかっぱ君に演奏指導。
目です
目では吹けません。 ※注:子ども用ではありません。大事にしてね。

押さえ込み
皿をつかんで無理やり吹かせるスパルタ指導でした。 ※注:だからお願いね。



午後からお昼寝ナシでくもんへ。
帰ってきて即行で公園へダッシュ。(有り余る体力)
「砂を集めるの」とお砂場セットを持ってGO。
偶然近所の男の子とママに会い一緒にお砂場へ。
いつもあいさつ程度で一緒に遊んだ事はなかったけれど、
明日で3歳(同学年)というYくんと何だか意気投合。
遊びまくりました。
途中でYくんが自分のお砂場セットを取りにおうちに帰るときも
「いっしょに行ってもいい?」とついて行きました。
その後、またまた別の同級生(9月生まれ)がシャボン玉持参で登場!
大興奮のシャボン玉3人男・・・でした。
約1年違いのYくんと体の大きさは同じカズ。
でも、オムツもはずれ、自転車に乗り、
お母さんの言うこともしっかり聞けるYくんは
やっぱりずいぶんお兄ちゃんです。
そうそう・・・3歳ぐらいになると『お昼寝なくなる』そうです。
そう言えばカズも最近・・・。


スポンサーサイト
23:55 カズ:動画UP | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。