06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

保護者懇談会

2008/12/16





カズが入園してから約9か月。

なかなか保育園での様子が分からないママ。
連絡帳もそれほど細かいことは聞けないし、
思い切って「懇談会」に申し込みました。
本当は16時頃を設定してあったのですが、
仕事の都合で無理をお願いし、18時~にしていただきました。


教室に入ると、サンタさんの工作が飾ってありました。
カズの作品は、ニコニコ笑顔のサンタさんで
プレゼントはピンクの色紙にたくさんハートが描いてありました。


じっと見ていると、先生が
「カズくんはお家でも絵を描くのが好きですか?」と。

なので、うちではほとんど絵は描かないことや
描いてもグチャグチャで、顔などの形にはならないことを伝えると、

「園ではとっても上手に絵を描いていますよ」とのこと。

のっけからビックリのカズ園ライフを聞かせてもらいました!




さて、先生から聞いたカズの様子は・・・


 ◆小さなことでも、いろいろ変化に気づいて報告をしてくれる
   お友達が困っていたり、何か落ちていたりすると
   先生に知らせるそうです。(笑)

 ◆最近は元気にお友達とお外遊びをしている様子が見られる

 ◆絵・お歌・踊りなどどれも大好きで楽しそうにしている

 ◆以前に比べて、随分と表情が明るくなってきた

 ◆同じ団地のHくんが大好きで、Hくんもカズのことが大好きだそう。
   Hくん、お誕生会で「好きな人は?」と聞かれて「○○カズくん!」と答えたそう!

 
気になるお友達との遊びですが、
一人遊びが好きなようだし、それほど積極的ではないにせよ、
外遊びのときは、みんなと楽しく遊んでいるようです。
まあ、少しずつ成長かな。



私からもいくつか気になることをお話ししました。

 ◆ママを叩いたりすること

 ◆トイレのことを言うのを恥ずかしがるようになっていること


で、トイレに行くと自分から言えないかもしれないので、
少し声をかけてほしいと伝えました。
先生もカズのそうした様子に驚かれたようでしたが、
気をつけてくださるとのことでした。

また、お友達を叩いたりは全くしていなくて
とても優しい子だということでした。
よかった。


先生からは、トイレに行ったり、お帰りの準備をしたり、
みんな一斉にしないといけないことをするとき、
カズがなかなか行動に移らないということを言われました。

しなきゃいけないことは分かっているし、
最終的には列に並んだりするんだけれど、
時間がかかるそうです。

家でも着替えや歯磨きなど、自分でするべきことなのに
あるいは、自分でできるのに
「ママが着させて!」と言って甘える(?)ことが多いんです。
そういう時に、ついつい手を貸してしまうのですが、
先生からは
「カズくんができることは、カズくんがやりたくなるように
 押してみたり引いてみたりして、とにかくやらせてください」
とのことでした。

さらに、
この時期の子供は、感情表現がストレートで、
全力でぶつかってくるので、受け止める方は大変だということ。
だけど、年中さん、年長さんになって、
自分で考えて行動できるようになるためにも、
この段階を踏まなければならないこと。

そんな話を聞きました。


イライラすることも多いけれど、
カズとしっかり向き合って、
できることをやる気になれるように「仕向けて」やらなきゃね。

ふー!
育児は育自だ。


スポンサーサイト
23:52 カズ:保育園 | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。