10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

保育園のお友達と・・・

2008/12/20





朝からぽかぽかいいお天気。
張り切って車に乗り込んでおでかけです。
出かけるよっ!

 ↑
カズは、お友達のHくんを待っているのです。
一緒にGOGO!!

今日は、保育園のママお友達に誘われてイチゴ狩りへお出かけです。
12月中旬~6月までイチゴ狩りができるそうです。(長っ!)
土日祝は大人1100円。平日は900円。
子どもは3歳以下無料ですっ!!行くなら今しかないっ!

お友達は、同じクラスでいつも遊んでいるHくん
そして、やはり同じクラスのEくん、Aちゃん。
子どもたちが仲イイかどうかは不明だけど、ママとは仲良くしてもらっています。
・・・って言うか、カズはHくんとしか遊んでないはずなので、いいチャンス!


早く到着しすぎたので・・・
イチゴ狩り

イチゴ園に放流する前に、
ぽかぽかお天気のお外で、Hくんと2人、思う存分遊んでもらいました。
腹ごしらえ(笑)

海の近くにある(おそらく埋立地?)ので、
かもめや白鷺も飛んでくるし、トンビのような大きな鳥もいました。
自衛隊の訓練機もたくさん飛んでいて、
子どもたちは空を見上げたり、草むらを走ったり、大忙し。


「何で海じゃないのに船があるの??」
陸に船





他のお友達も到着してから、いざイチゴ狩りスタート!!
ヘタ入れ用の袋を持って、上手に採ってはパクパク食べておりました。


「ちょっと青いねぇ~」と残念そうな顔(眉毛)
イチゴ発見!


ママも話すのと食べるので大忙しでした。
Eくんママは、くもんの先生をしていて、ちょっと詳しい話とか聞きました。
カズにプリントさせきれてないことを言うと、もったいないよぉ~って。
割と近くの教室なので、移ることも視野に、今後のくもんを考えていなぁ~。



イチゴ狩りって、子ども達がどこにいるか見えないのよねぇ~。
ちょうど背の高さぐらいの所にイチゴが成ってて・・・。

そこでフッと、子どもたちの目線だと、ここはまさに
イチゴパラダイスなのでは?
と思い立ち、写真撮ってみました。






【一目八景ならぬ、一目八粒(以上)】 何だか羨ましい~。
カズ目線




ひとしきり食べた後は、またまた外遊び。

他の3人は、キャッキャと遊んでいますが、
カズはどうも一足遅れて現場に駆け付けるため、
中に入りきれていませんでした。
・・・思った通りだった(涙)


一番最初に、男の子2人が戦いごっこをしていたとき、
悪者がいなかったんです。
そこへカズがやってきたので、いきなり
「悪者が来たぞ~っ!」って、2人に攻撃されたんです。
カズは、何の事か分からないまま、
でも「悪者」って言われて攻撃されて、半泣きでした。


そして、私自身も半泣きになりそうでした。切なくて。
こういうとき、どうしてやるべきなんでしょうね。
私としては、自分で「やめて!」とか「イヤ!」とか意思表示をして欲しいんですが、
お友達相手に、カズはそうしたことをしません。
ただ、ああした状況がいつも続いているならば、
カズはやっぱり保育園で「1人遊び」を好むようになるだろうなぁ・・・とは思います。

でもだからと言って、親が何か言っても、
保育園には親はいないのだから、自分でその状況に打ち勝つしかないですよね。

仲良しHくんも、
「カズくんにだけは強気なんよねぇ~」とママが言うとおり、
車の中でも、カズを叩いたりもするし、
気に入らないことがあると、泣いたりカズを引っ張ったりするんです。
見ていて納得いかないことも多々ありますが、
カズもHくんもお互いのことを「大好き!」「お友達!」と言っているので、
今のところそのままにしています。






・・・どこにいるでしょう。
ひとり遊び
結局今日も、こうして1人遊ぶ姿が多く見られました。

自分で乗り越えなきゃね。
見ている親は、たまらないけれどね。






ダンゴムシを探す園児4人衆。
ダンゴムシ発掘中
こうやってみんなと遊べる日が、来るといいね。



スポンサーサイト
22:47 カズ:お出かけ | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。