10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

恐竜!

2009/01/02





正月二日。
朝から気合いを入れて出かけた先は・・・






夏にも行った 「いのちのたび博物館」
大きな恐竜だね



ママが事前に調べていたとおり、
博物館オリジナルカレンダーがもらえました。(先着100家族)


で、今日はパパも一緒なので、いろいろ楽しめます。
これまたママが調べていたとおり、
冬の手作り工作「わくわくパックンたべちゃうぞ」
納豆パックや色紙を使って、
手を入れてけん玉みたいにして餌を食べるおもちゃを作ります。
道具や材料は全部準備されていて、簡単に作れます。


パパと並んで真剣に作ります。
工作する


周りが周りだけに、ちょっと気も散りますが・・・
工作パックン


ちゃんとパパの助手として、テープを張ったりもして
口が・・・ 
口!!開いてるっ!!


模様や目は自分で好きなように描きました。
愛くるしい感じで、ママもとっても気に入りました。
トリケラくん
命名「トリケラくん」


この工作、他にカエルとかトラも作れたのですが、
迷わずオレンジのトリケラトプスを選択しました。
そう、今カズの好きな恐竜は
①トリケラトプス
②プテラノドン (翼竜)
なのです。


夏に来たときには、まだトリケラトプス好きではなかったので、
改めて見る、大きなトリケラトプス(レプリカ)は感激モノ!
トリケラトプス


さらに、パネル毎にいろいろ押して調べたり、
調べる


ヘッドフォンでビデオの解説を見たり、
解説を聞く


虫や鳥の声を聞いてみたりしました。
何が聞こえる?


前回と違ったところに興味を示したのは、
カズが成長したのと、パパの見せ方がうまかったのと、相乗効果でしょうか。
とても上手に博物館を堪能しました。


なぜか前回見ていなかった「歴史博物館」の部分にもGO。
スタンプラリーをこなしながら、グングン進んでいきます。

小学生が苦戦していた「土器パズル」にも果敢にアタック。
土器パズル
工夫しながら、最後までやり遂げる姿勢をパパから学びます。


そして、各部屋の入口にあるスタンプを押し終えた後、
スタンプに彫られている物を実際に見たいと言ったので、再びGO。
「スタンプの物めぐり」

スタンプ探し
カズが一生懸命「ほとけさま」と言っていたのは、鎧でした(笑)



最後に、恐竜と体重比べをして、約2時間半の博物館遊び終了!
重さ比べ

前回は、会場内を走り回ったり、寝転んだり、同じところを何度も見たりしましたが、
今回は、走ることもなく、1つ1つの展示品をよく見ていました。
興味あるところで止まりますが、パパがうまく次に誘ってくれたので
バランスよく、博物館全体をしっかりと見て感じることができたようです。
また連れて来たいな。



スポンサーサイト
22:57 カズ:お出かけ | コメント(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。